アマツミソラ
田舎町で暮らす女の子達の日常
プロフィール

那智黒猫

Author:那智黒猫
田舎町に暮らす女の子達の日常風景。
1/6ドールの野外撮影が多いです。
リンクフリーなの!



FC2カウンター


にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村



最新記事



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリ



月別アーカイブ



最新トラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



咲-阿知賀編ツーリング①
あけましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いします。

2016年のお正月は暖かくていいお天気でしたね。
絶好のツーリング日和だったので、奈良県の吉野神宮へ初詣に行ってきました。
吉野といえば咲-阿知賀編-のお膝元。
ということで、舞台探訪を兼ねて寄り道ツーリングとなりました。

朝霧の紀ノ川平野を京奈和自動車道で快走。
五条北ICから一般道を走り、吉野山を目指します。
山間部を気持ちよく走っていると、唐突に新興住宅地が現れます。
そこにあるのが近鉄吉野線福神駅、憧が通ってた阿太峯中学校の最寄り駅ですね。

駅の北側にある谷間の集落にあるのが阿知賀編3巻表紙の水門のある風景。


民家の軒先を通り抜けるような小道を走りながら、用水路を観察していると発見できたよ。
車では来たくないスポットだわ。

福神駅から東へ進み、国道309号を経て国道169号を吉野川沿いに進む。
小道があるたびに左手を注意しながら走っていると、ありました!
けど、通り過ぎました(T_T)

P1060734.jpg

Uターンして戻ってきたのは本編9巻184Pのモデルとなった鉄橋下。
思ってたよりこぢんまりしたスポットでした。

さらに500mほど進んだ、吉野大橋を通り過ぎたあたりにあるのが増口コミュニティセンター。

P1060658.jpg

阿知賀編2巻裏表紙の風景です。
手前には灼を勧誘するために玄ちゃんが歩いた橋もあったよ。

この歩道を裏表紙で穏乃が歩いている先に歩いて行って、広場の先にある坂道を登る。

P1060663.jpg

阿知賀編1巻表紙の風景。
思いっきり逆光なのでドール撮影は断念。
天気が良いのも考え物だね。

バイクに戻って国道を東へ進む。
大和上市駅の下の信号から裏道に入り、鉄橋を過ぎてすぐの左手に階段があります。

P1060649.jpg

そこを登ると阿知賀編3巻裏表紙の風景が登場。
イラストだけを見たら、結構撮影するのは簡単そうな感じだったんだけど、実際は民家の目の前。
それなりに人通りがあるうえに、部外者はあまり来ない道なので、撮影してるだけで不審な目で見られたわ。

近くのコンビニでお昼を買って、いよいよ吉野川を渡ります。
ちなみにこのコンビニは吉野山から最寄りのコンビニなんだけど、作中のコンビニとは違います。

上市橋を渡って、校区的に和達が通ってた吉野小学校を通り過ぎる。
この先には製材所が集まるエリアがあって、そこにあるのが本編5巻2Pの和の阿知賀時代のイラスト風景。

P1060635.jpg

以前来た時は製材所で働く人たちが行ったり来たりしていて、駐車するのも憚られる雰囲気だったんですが…
さすがお正月、誰も居ません!
撮影し放題、すばらっ♪
ちょっと加工して再現してみました。

さて、ようやく本日のメインイベント、初詣です。
どんだけかかってんだよw
吉野神宮は何気に初めて来ました。
後醍醐天皇を主祭神としてますが、明治時代に竣工した比較的新しい神社です。
元々は憧ちゃん家の吉水神社に祭られていたのを遷座したんだそうで。

P1060731.jpg

初詣を済ませて、引いたおみくじは大吉でした♪
今年は良いことありそう♪

吉野神宮を後にして、吉野山散策です。
無料の大駐車場にバイクを駐めて、ここからは徒歩だ。

P1060665.jpg

駐車場から歩き始めると、目に飛び込んでくる吉野の山々。
阿知賀編1巻1Pの眺めもこの辺。
穏乃が駆けまわった修験道の峰々。
この日も遠くから修験者の吹く法螺貝の音が聞こえてきました。

P1060667.jpg

吉野山大橋。
阿知賀編1巻34Pの帰り道のシーンの橋。

P1060669.jpg

ロープウェー乗り場。
電車で来る場合はこのロープウェーを利用するか、徒歩で登山してくることになる。
徒歩だと結構キツイですよ。

P1060670.jpg

千本桜!?

P1060723.jpg

初音!?
吉野はミクさんの聖地でもあった…

P1060671.jpg

初音のすぐ先に黒門という山門があります。
帰郷した晴絵さんが憧姉に拾ってもらったのもここ。

しかしホント人が少ないね。
桜と紅葉の時期はとてもじゃないけどドール撮影なんてできないくらいの人混みなのに、さすがオフシーズンというか、お正月だからなのか。

黒門を過ぎると、いよいよ印象的な鳥居が見えてきますよ。

P1060673.jpg

ちょっと楽しみ増えてきた!

ブログランキング・にほんブログ村へ←ランキング参加してます。
            クリックで投票してね♪

スポンサーサイト

テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用