アマツミソラ
田舎町で暮らす女の子達の日常
プロフィール

那智黒猫

Author:那智黒猫
田舎町に暮らす女の子達の日常風景。
1/6ドールの野外撮影が多いです。
リンクフリーなの!



FC2カウンター


にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村



最新記事



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリ



月別アーカイブ



最新トラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

聖地巡礼
全国的に大雪に見舞われた成人の日。
地元でも雪が舞いましたが積雪には程遠く…
一面の銀世界を体験したくて、翌15日に高野山へ行ってきました。



オタ的な意味ではない聖地巡礼です!
普段なら自動車で訪れている高野山ですが、事前に調べてみると積雪20cm。
スタッドレスタイヤかチェーン等が必要とのことなので、十数年ぶりに電車を利用して参詣してきました。
高野山へは南海電鉄高野線が直通運転していて、私は途中駅まで車で移動してのパーク&ライド型式で利用しました。


_1010450.jpg

南海電鉄高野線は九度山駅を過ぎると、急勾配と急カーブが続く登山列車と化します。
単線でカーブの度にキキキキーとスキール音を響かせながら列車は進みます。
切り立った崖の中腹を進む様は、まるで海外の渓谷鉄道のよう。
JRが国道だとすると、未舗装林道を走ってるような気分です。


_1010451.jpg

標高が上がるにつれて深くなっていく雪景色を眺めながら40分強、終点極楽橋駅に到着です。
平日のこの時間帯は車内の日本語率は50%程度、半分はフランス語をはじめとする外国語が飛び交ってました。
高野山が世界遺産登録されてから外国人観光客が増えていて、この日もキャリーバッグを引きずった海外からの訪問者が大勢居ました。


_1010453.jpg

そして極楽橋駅からはケーブルカーに乗り換えて、一気に標高900mの山上宗教都市まで駆け上がります。
ケーブルカー発着場ってバリアフリーとか無縁だよね、ここで転けたら大怪我しちゃいます。


_1010564.jpg

なんだろう、このドキワク感♪
ケーブルカーとロープウェイって不思議と興奮しちゃいます。


_1010460.jpg

保線員のみなさん、除雪作業ご苦労様です!(`・ω・´)ゝ
雪の中でこの傾斜は本当に重労働だと思います。


_1010461.jpg

中間地点の離合ポイントで、下りのケーブルカーとすれ違います。

ケーブルカーに揺られる事5分、ついに高野山駅に到着です。
不思議と麓の駅より寒くない…テンション上がってるからか、雪が寒さを和らげてくれてるのかどっちだろ?


_1010562.jpg

なかなかレトロな駅舎は、なんだかちょびっと仏教テイストw
しかし、ここはまだ高野山ではありません。
ここからバスに乗って山内を目指します。
遠い道のりだぁ~(´・ω・`;A)

バスは林間を縫うように進みます。
バスってリア駆動なのね、時折テールがスライドする感覚が恐ろしい…
バスでセガラリー体験、笑えないっす。


_1010560.jpg

女人堂前を通過。
昔、高野山が女人禁制だった頃、女性はこの女人堂から高野山を参拝していたのです。
女人堂を過ぎると高野山の結界に入ります。

結界を越えるとそこは1200年の歴史を誇る聖地高野山だ。

_1010466.jpg

高野山の山内には117の寺院が建ち並び、人口は約4000人。
そのうち僧侶が約1000人。
4人に1人が僧侶という、まさに宗教都市。
若い僧侶が雪かきをしている姿があちこちで見られます。

金剛峰寺前でバスを降り、雪で滑らないよう気を付けながら参道を歩く。
最初に目指すのは壇上伽藍、真言密教の中心地です。


ブログランキング・にほんブログ村へ←ランキング参加してます。
           投票してくれたら、それはとっても嬉しいなって♪
スポンサーサイト

テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用


コメント

おお、雪の高野山!
なんともいい感じだ!
おいらが昨年いったときは観光客うじゃうじゃでガッカリして帰ってきたのだが・・・
なるほど真冬だと人が居ないのかー
電車とケーブルカーでいくのも楽しそうでいいナ
続編に期待するのです~
[2013/01/21 21:47] URL | CERVEAU #w0UyWlmE [ 編集 ]

Re:CERVEAUさん
和歌山県でも標高が高い高野山では積雪を楽しむ事ができるんですよ~
南国だって雪遊びしたい!

> おいらが昨年いったときは観光客うじゃうじゃでガッカリして帰ってきたのだが・・・
> なるほど真冬だと人が居ないのかー
世界遺産登録されてから観光客が増えましたからね~
宿坊に泊まって、精進料理食べて、朝のお勤め等の宗教体験できるのがウケてるみたいです。
私らは気に留めないような宿坊の襖絵ひとつとっても観光客、特に外国人観光客には貴重な体験だとか。
平日で、しかも大雪の翌日となると人は少なかったですよ。

> 電車とケーブルカーでいくのも楽しそうでいいナ
電車はなかなか久しぶりで楽しかったですよ。
のんびり標高を上げていく様は、登山鉄道だなぁと知識があるからこその楽しみでした。
南海電鉄は駅舎や隧道、橋梁と昔ながらの風情があって面白いですよ。
[2013/01/25 20:42] URL | 黒猫 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://krone222.blog112.fc2.com/tb.php/141-2148d8b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。