アマツミソラ
田舎町で暮らす女の子達の日常
プロフィール

那智黒猫

Author:那智黒猫
田舎町に暮らす女の子達の日常風景。
1/6ドールの野外撮影が多いです。
リンクフリーなの!



FC2カウンター


にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村



最新記事



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリ



月別アーカイブ



最新トラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トレック&ツーリズム
秋晴れの休日、一日フリーになったのでお出かけしてきました。



久々にツーリングしたいし、秋を満喫できるハイキングもしたい。
えいっ両方やっちゃえ☆ てことで、トレッキング&ツーリングを楽しんできました。

自宅を出発して、2時間半。
やって来たのは奈良県と三重県の県境にある大台ケ原です。

1050277.jpg

ここ大台ケ原は日本百名山や日本百景、日本の秘境百選に選ばれている山なのですが、頂上付近までドライブウェイが走っているので手軽に登山を楽しめるスポットなのです。
まさに今回の目的にうってつけ!
コースも整備されているのから、この日も登山客で賑わってました。

ビジターセンターで受付してからいざ進軍!
この日はまだ行ったことがない西回りコースから散策してみることにします。

1050262.jpg

大台ケ原は屋久島と並ぶ豪雨地域。
湿潤な気候に育てられた原生林を身近に楽しむことができます。

1050268.jpg

このフッカフカの苔!
マイナスイオン浴びまくりです♪

と、この頃はまだ余裕あったんですよ。


ここから急峻な坂を下ったと思ったら、逆に急な坂を登り、また急峻な坂を下ってシオカラ谷の吊り橋に到着。
そこからは木の根の階段を越え、鎖で岩を上ったりとひたすら急坂を登るというハードコース。
終盤には足が上がらなくなってきて、数十メートル進んでは休憩するというのを繰り返しました。
もうマジキツイ~!! 心折れるわ…
すれ違うハイカーにこの先マジでキツイっすよ~と控えめに忠告しつつ何とか登頂。
後で調べたら高低差200mのコースでした。

1050182.jpg

急坂を登り切ったところで休憩。
この風景見たら疲れも吹き飛ぶね。

今までは「登山!(#゚Д゚)」って感じのみちでしたが、ここからは「ハイキング♪(⌒▽⌒)」って感じの整備された遊歩道です。
しばらく進むと分岐点にやって来ました。
右に行くと大蛇嵓(だいじゃぐら)という絶景ポイント。
左に行くと駐車場への復帰ルート。
せっかくだから俺はこの赤の扉を選ぶぜ!
と迷わず右へ。

P1050199.jpg

10分程度の下り道で大蛇嵓に到着。
切り立った断崖絶壁に足がすくみます。
一応鎖の柵はあるものの、絶壁の高さを考えたら怖い!

P1050200.jpg

岩場の先端までやって来ました。
この切り立った峰が大蛇嵓です。
これは…絶景…
ここまで来た甲斐があります。

さて、コースに復帰して分岐を左に進み、急に視界が開けると牛石ヶ原に到着です。

P1050237.jpg

笹の原野に立ち枯れた木が横たわる風景が広がっていて、北海道の野付半島トドワラを思い出してしまいます。


P1050221.jpg

しかし、晴天に恵まれました。
標高1500付近なので、バイク乗ってるときは肌寒さを感じましたが、先ほどの上り坂のお陰で半袖でも暑いくらいです。


P1050240.jpg

紅葉を期待してきましたが、まだまだ染まり始めといったところです。

牛石ヶ原を過ぎると、立ち枯れの木が立ち並ぶ正木ヶ原、三重県最高峰の日出ヶ岳へと続く分岐に出会います。
が、時間と体力が限界なので中道ルートで駐車場へもどることにしました。

ここからは再び原生林の中を歩きます。

P1050250.jpg

妖精が棲んでそうな小川の畔。
苔の絨毯にダイブしたい~♪

1050173.jpg

水源地帯なので、沢の水も透明感が半端ないです。
火照った体に冷たい沢水が気持ちいい!

1050274.jpg

30分ほど緩やかな上り坂を歩くと駐車場に到着。
お疲れ様~!

正直、大蛇嵓からの道は、前半の山道は何だったんだってくらい楽ちんルートでした。
そういやお年寄りのツアーも歩いてたなぁ…
一周5km程度のコースでしたが、撮影しつつ歩いたので3時間もかかってしまいました。
これから3時間かけてバイクで帰るのが億劫になるくらい足に疲れが溜まってます。

次は東回りルートで登ろう…

帰りは夕日を追いかけて、走れメロス気分で走り、なんとか18時ジャストに帰投しました。
9時間だけの短い旅でしたが、久々にバイクに乗れて、トレッキングして、ドール写真撮ってと充実した一日でした♪


ブログランキング・にほんブログ村へ←ランキング参加してます。
            クリックで投票してね♪

スポンサーサイト

テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用


コメント
初めまして。
初めまして。
私「櫻色の風」の管理人をやっている川倉 優と言います。

とても良い環境で愛娘さん達を撮られた写真素敵なでした、山登りは下りの方が足にきますからね。

昨日shibuさんの愛娘さんになりました「まひろさん」を触らせて頂いたのですが瞳が凄く綺麗ですね、綺麗な線と蒼の濃淡が素敵でした。
後髪も自家植毛でしょうか2色使いで4stエレン(DS限定版)みたいで素敵でした。

昨日はshibuさんにお願いをしてまひろさんの髪のお手入れをさせて貰いながら何枚か写真を撮らせて貰いましたのでお暇な時に見て下さい。

とても素敵でしたので私も愛娘達の定数が上限になっていなければ、お願いをしてまひろさんを作って頂きたかったです。

またお邪魔させて頂きます。


[2014/11/24 09:07] URL | 川倉 優 #- [ 編集 ]

Re:川倉 優さま
> 初めまして。
> 私「櫻色の風」の管理人をやっている川倉 優と言います。

はじめまして川倉さん。
更新少なめのブログですが、ご訪問ならびにコメントありがとうございます。

> とても良い環境で愛娘さん達を撮られた写真素敵なでした、山登りは下りの方が足にきますからね。

過去に来た時はこんなにハードじゃなかったと記憶してたんですが、やはり経年劣化というか体力がなくなってますね。ドール撮影する時間が減ってしまったので、次回からはおとなしくハイキングルートを通ろうと反省しました。

> 昨日shibuさんの愛娘さんになりました「まひろさん」を触らせて頂いたのですが瞳が凄く綺麗ですね、綺麗な線と蒼の濃淡が素敵でした。
> 後髪も自家植毛でしょうか2色使いで4stエレン(DS限定版)みたいで素敵でした。

うあ、まひろさんを手がけたのはもう7年位前なので、今見ると手直ししたくなってしまいますね(汗
でも、自分の手がけた娘が可愛がられているというのは嬉しいものです。

> 昨日はshibuさんにお願いをしてまひろさんの髪のお手入れをさせて貰いながら何枚か写真を撮らせて貰いましたのでお暇な時に見て下さい。

ぜひ櫻色の風にもおじゃまさせていただきますね~ノシ
[2014/11/27 23:40] URL | 那智黒猫 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://krone222.blog112.fc2.com/tb.php/171-228aa761
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。