アマツミソラ
田舎町で暮らす女の子達の日常
プロフィール

那智黒猫

Author:那智黒猫
田舎町に暮らす女の子達の日常風景。
1/6ドールの野外撮影が多いです。
リンクフリーなの!



FC2カウンター


にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村



最新記事



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリ



月別アーカイブ



最新トラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

糸守町ロケ
山の木々が色づき、秋の気配を濃く感じる今日この頃。
行楽には良い季節、「君の名は。」の聖地巡礼に行ってきました。

自宅からバイクを走らせること約30分。

三葉「お父さんを説得してくる!」

P1110491.jpg

糸守町役場に到着!

たった2カットだけ登場する背景なんだけどね、近場に聖地があると嬉しいの♪
場所は和歌山県伊都郡かつらぎ町の町役場。

糸守町のモデルとなった聖地の中では、珍しく一致度の高い物件。
実際の風景を左右反転して使われてます。

itomori1.jpg
P1110492.jpg

窓の数や立木以外は、スピーカーや室外機、果ては電線までほぼ同じです。

のんのんびよりの聖地もあるし、かつらぎ町やるな!
三葉「なんか…遠回しにド田舎って言われてる気がするんやよ?」





以上、おしまい!!




三葉「ええっ!飛騨には行かんの?」
飛騨古川まで片道6時間かかるって、ナビ先生が言ってるんだよ。
日帰りだと厳しいんだよね。
三葉「聖地巡礼って言っといて、一カ所だけってどうなんよ!?」

たしかに、家出て小一時間しか経ってないし、糸守っぽいロケーションで撮影したい。
田舎の風景には事欠きませんが、糸守町といえば糸守湖。
湖畔で撮影しようと思って調べたんだけど…近畿って湖少ないのな!?
三葉「でっかいのが一つあるから、面積やと広いんやけどね」
琵琶湖なぁ…でっかすぎて湖感がないんだよな。
で、他の湖を探してたら見つけたこの画像。

Lake_Yogo01s3200.jpg
Wikipediaより

余呉湖。
糸守湖に雰囲気似てるんじゃね?
なんとか日帰りで行ける距離なので、足を伸ばしてみることに。

北陸自動車道木之本ICから約10分。
国道365号から横道に逸れると、余呉湖が見えました!

余呉湖は琵琶湖の北にひっそりと佇む、周囲6.4kmの小さな湖。

_1110465.jpg

身近に湖が無いので、この湖感が堪らんのですよ。
海と違って防波堤で区切られてないのが良いね。
おかげで、田んぼがそのまま湖面に繋がっているのが素晴らしい!

本屋も歯医者もコンビニも無い田舎町。
もうね、ここが糸守町だっていわれても違和感ないロケーションです。
三葉「糸守にはコンビニあるんよ!9時で閉まるけど…」

何より人が居ないから撮影しやすい。

P1110448.jpg

湖畔へ出る道にて、通学途中っぽく。
田舎かわいい♪

三葉さんはアゾンヘッドにオビツ27素体を組み合わせてます。
頭身的にちょうどいい感じ。
当初はオビツ24素体を用意したんだけど、高校生に見えんかった…

制服は手持ちのものを組み合わせて、何とか劇中の衣装を再現。
27cm素体は服難民なので、ストックを着まわすしかないのですよ。
アゾンさん、ピュアニーモLサイズのアウトフィットの充実を切に望みます。


P1110414.jpg

湖畔まで来たよ。
池なら近所にもあるけど、この開放感は湖ならではやね。

余呉湖は鏡湖とも呼ばれていて、風のない日には湖面に風景が映り込み、鏡のような世界が広がります。
コンディションが良ければウユニ塩湖のような写真が撮れるらしい。
この日は少し風があったけど、鏡湖の鱗片を垣間見せられたぜ…



P1110407.jpg

集落を散策中していて、曲がり角を曲がった途端、こういう風景に出くわす。
民家の軒先、狭い道から眼下に広がる青い湖面。
四葉ちゃんの声が聞こえてきそう…

P1110523.jpg

秋の田舎道。
楓の木が真っ赤に色づいてます。

1110536.jpg

三葉と紅葉。
半袖シャツなので季節感ズレまくり。


民家の屋根の向こうに鳥居が見えたので、迷いながら坂道を登っていく。
いや、まっすぐ鳥居を目指すと民家の庭先に出たりするんよ。
途中から鳥居見えなくなるし…
結構歩き回って、神社を発見!


P1110449.jpg

村社北野神社。
鳥居は石造りだけど、立地と雰囲気が宮水神社に似ているかな?

石段を登り切ると、湖が見えます。

三葉「来世は東京のイケメン男子にしてくださーい!!!」

P1110455.jpg

あほなお人やなぁw

神社から眺める糸守(偽)の風景に感動♪
湖と集落だけで大変楽しませて頂きました!

_1110429.jpg

今回はなんちゃって聖地でしたが、また飛騨にも行きたいものです。
平湯のキャンプ場もご無沙汰してるし、温泉入りた~い!


ブログランキング・にほんブログ村へ←ランキングやよ!
スポンサーサイト

テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用


コメント

こんばんは。

また良い景色ですよね。
神社の境内からの眺めや、田舎の小道。

オビツ24、出来は良いけど、
キャラによったら、27の方がしっくりくるキャラもありますよね。

後、ハンドパーツ、加工されているんですね。
僕も、開きパーが欲しくて、加工して使ってますが、
オビ球って、オビツのハンドパーツの軸穴には、少し細いですよねw
[2017/11/15 17:19] URL | 鳴らない携帯 #- [ 編集 ]

Re:鳴らない携帯さん
いつもコメントありがとうございます。

余呉湖は思った以上にフォトジェニックなところでしたよ。
昔、ツーリングで行ったときには、何もなくて印象に残らなかったんだけど、ドール撮影する視点で訪れるとまた違った風景に感じられました。

> オビツ24、出来は良いけど、
> キャラによったら、27の方がしっくりくるキャラもありますよね。

そろそろオビツ27のリニューアルか、オビツ26を出してほしい今日この頃。
高校生キャラにはオビツ24は幼すぎます。
ハンドバーツはコレ、実はボークス製なのですよ。
EB用のハンドパーツが昔販売されてまして、そのころの遺産を大事に使ってます。
ニーモ用のハンドパーツも加工したらいい感じだとは思ってるんですが、そうか…オビ玉って細いのか。
撮影先でハンドパーツ落としてくるのが怖いですね。
[2017/11/25 10:05] URL | 那智黒猫 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://krone222.blog112.fc2.com/tb.php/202-9a87cd5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。